ホーム診療のご案内インプラントセンター

インプラントセンター




近年、インプラント治療はもはや特別な治療方法ではなくなってきました。多くの患者様が多くの歯科医院でインプラント治療を受けられています。しかしながら、むし歯の治療や入れ歯の治療などとは異なり、インプラント体埋入と言う「手術」を伴いますので、当センターでは「安心・安全なインプラント治療」を常に心がけて取り組んでいます。
お口の中の環境は人それぞれ異なりますので、最新鋭の検査機器を駆使して、患者様一人ひとりに合った最適、最善の治療計画を立案しています。

インプラントセンター長
日本インプラント学会認証医 高山純一郎


インプラントについて詳しく知る


当センターの方針と特徴



インフォームドコンセント重視

患者様お一人おひとりに丁寧な説明を行います。当センターで最も重要視しているのがインフォームドコンセント(十分な説明を受けた上での同意)です。治療期間や費用についてもしっかりと説明いたします。疑問な事や不安な事があればどんな些細な事でも結構です、何でも質問してください。

正確な診断と綿密な準備

すべてのインプラント治療におきまして、当センター内でCT撮影を行い、コンピューターシミュレーション装置など最新鋭の機器を用いて正確な診断と綿密な治療計画を立案いたします。

   

熟練のインプラントチーム

インプラント治療は、歯科医師(手術担当、麻酔担当、上部構造担当含む)、歯科衛生士、歯科助手、歯科技工士らでチームを組んで担当いたします。歯科医師は当然のこと、他のメンバーも高度な専門研修を積み、熟練したスタッフです。

NASA基準をクリアした清潔な手術室

安心、安全なインプラント手術を行うためには完全な術中の安全管理と徹底した衛生管理が不可欠です。当センターでは、空気の清浄度を示す「NASA基準」をクリアする「バイオクリーナー」を手術室に設置し、ほとんど肉眼では見ることのできない浮遊微粒子を取り除き、清潔で安全な手術室をご用意しております。 また、手術室に陽圧をかけて外からの空気の流入を防いでいます。
手術器具は超大型の高圧蒸気滅菌器にて完全滅菌しています。滅菌不可能なものはすべてディスポーザブルのものを使用。術者を含む入室者は滅菌グローブ、滅菌ガウンを着用します。また、術中は心拍数、血圧、血中酸素濃度をモニター管理し、万が一の時のためにAED(自動体外式除細動器)や気管内挿管の準備もしています。これらの事はインプラント治療を安全に行う上では当然の事です。

入念なアフターケア、メインテナンス

インプラント治療が終了した後のアフターケア、メインテナンスは大変重要です。入念なメインテナンスを施すことでインプラントを長期に渡り良好な状態に保つことが可能です。当センターには予防歯科、歯周病センターが併設。インプラントメインテナンスのプロフェッショナルが患者様のインプラントを守ります。


設備について

カウンセリングルーム
CT撮影装置・コンピューター診断、解析装置


超大型滅菌器
NASA基準クリアの手術室


予防歯科でのインプラントメインテナンス

インプラント治療の流れ

1 カウンセリング

インプラント治療を希望される方に、現在の口腔内状態をもとにインプラントについて一般的なお話をさせていただきます。おおまかな治療の流れや治療期間・概算費用、そして、ほかの治療方法との比較などについて説明いたします。

2 検査

インプラント治療に必要な検査を行います。

  • 全身状態に関する問診
  • レントゲン撮影
  • CT撮影
  • 口腔内診査
  • 型取り(診断用模型作製)
  • 口腔内写真撮影

3 治療計画の立案と詳しい説明

検査結果をもとに歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士によるインプラント専門チームが綿密な治療計画を立案し、詳しい説明をいたします。この時点で、具体的な治療期間や治療目標、イメージ、正確な費用の見積もりが可能です。治療を希望される方は手術の予定を決めます。

4 一次手術(インプラント埋入)
インプラントを埋め込むための
ホールを顎の骨に形成します
インプラントを埋め込みます
剥離した歯肉を戻し
縫合します

一次手術後、インプラントと骨が結合するまで、期間を置きます。この治癒期間はインプラント体の種類や顎骨の状態などによって異なりますが、一般的に上顎の場合:約4~6ヶ月、下顎の場合:約2~3ヶ月ほどかかります。

7 二次手術(インプラントの頭を出す)

インプラント上部を歯肉から露出させて、歯肉の治癒を促進するための専用キャップを取り付けます。この操作が二次手術と呼ばれています。

8 印象採得(型どり)

二次手術後(1~2週)、歯肉が治癒・熟成してきたら、上部構造(人工歯・クラウン)を作製するための型をとります。より精密な型をとるため、専用トレーを作製して型をとります。

9 上部構造の作製・装着

上部構造(人工歯・クラウン)を試適。精密に適合していることを確認して装着します。

10 メインテナンス

患者様に合った正しい歯磨きとメインテナンスプログラムを立案いたします。


インプラント(メーカー)の種類について

インプラントメーカーは世界中にたくさん存在します。私達は患者様に提供するインプラントはグローバルスタンダードでなければならないと考えます。インプラント治療を受けられた患者様が、万一、国内外問わず転勤や引越し等の理由で当院に来院できなくなった場合でも世界中で広く使われているインプラントメーカーであれば、どこででも一定水準の対応が可能だからです。当センターでは世界的に広いシェアを持つストローマンインプラントを中心に取り扱いしています。


〒231-0023 横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル3階
Tel. 045-671-7174(代表)  Fax. 045-671-7176
NPO法人 歯科医療情報推進機構認定歯科医療機関
認定番号・041410114
リクルート
Recruit
PAGE TOP